ホーム > 院長先生のブログ > 膝痛 > 【町田 手術しかないと言われた症状がよくなって、元気に動けるようになりました】
院長先生のブログ

【町田 手術しかないと言われた症状がよくなって、元気に動けるようになりました】

【町田 手術しかないと言われた症状がよくなって、元気に動けるようになりました】

 

両ひざ痛(腫れ)/腰痛/両足のシビレ/首の痛み/両手のシビレ

町田市在住 女性

 

【どのようなことでお困りでしたか?】

全身痛いところだらけで、腰痛、足のシビレ、膝腫れて痛いし、

IMG_3324-min.JPG

首は痛いし手のシビレが強いし、と身体じゅうボロボロでした。

 

時々強い痛みでうずくまる時もあり、夜は痛みですぐに目が覚めてしまい、痛みも疲労も限界でした。

 

整形外科の医師からは「手術するしか手はない」と言われて

困り果てからだ回復整体町田に来ました。

 

【どのように良くなっていきましたか?】

長い間のツライ痛みの為、身体は防御反応が働き、体中のアチコチに歪みがありました。
そのためまずは体幹の歪みを根気よく正し、身体の強い骨格の歪みを解消して行きました。

 

次に、腰の詰まりを改善して足のシビレを軽減します。
膝の腫れの本当の原因は膝そのものではなさそうです。
首の詰まりに対しては強い緊張を解き詰まりを改善する方向にもっていきました。

 

流石に一長一短では中々実感が出ませんでしたが、
最初の1週間は毎日施術を続けると、体の歪みと強い緊張感が弱まって行きました。
次の1週間は1日置きに施術を繰り返しました。次の週からは週2回ペースで良くなりました。

 

根気よく続けていくうちに、足のシビレが徐々に減って行き、
加えて膝の腫れも狙い通り、しぼんでいきました。

 

3か月後には膝の腫れも引いて無くなり、足のシビレも感じなくなってきました。
外出を出来る。歩いても痛みが出ない程改善しています。
遂にあの大ピンチの状態から脱出できました。

 

最後の1か月は週1回のペースでも低下せず、状態が持続出来るようになりましたので
ご本人も満足され終了となりました。

 

 

坐骨神経痛バーナー.pnghttp://www.machida-seitai.jp/contents/youtsusenmon/