ホーム > 院長先生のブログ > 内臓機能低下 > 【内臓疲労からくる腰痛 自分では気付くことができない原因が改善して驚きです!】
院長先生のブログ

【内臓疲労からくる腰痛 自分では気付くことができない原因が改善して驚きです!】

【内臓疲労からくる腰痛 自分では気付くことができない原因が改善して驚きです!】

【右腰痛/左足のシビレ/夜寝ている時の背中痛/60代/女性/町田市在住】

 

【どんな症状でお困りでしたか?】

一日中右腰の痛みが気になってしょうがない。

IMG_3366-min.JPG

 

時々寝ている時に背中も痛くなる。

2年前整形でレトゲン撮ったら1か所潰れていると言われました。

お隣さんから勧められたのがきっかけでこちらに来院しました。

 

【どのように良くなっていきましたか?】

常に痛みが染みついていたため、身体全体の緊張が見られました。さらに痛みによって、身体の歪みもはっきりとありました。

まず身体の歪みを整え、痛みからくる緊張を解いていきました。

 

検査を進めると、痛みを起こしている主な原因は内臓に反応していました。

何だか調子が悪い。風邪を引きやすくなった。など、内臓機能の低下によってあらゆる症状が出ている方は実はとても多いのです。

 

内臓は目で見えないので、自分では変化に気付きにくい部分です。

内臓の調整を行うと、背中や腰の緊張が更に取れ、施術開始前はできなかった「身体をねじる動き」がスムーズにできるようになっていました。

 

2回目に来院された時は2時間位痛みが出ない時間帯があったと仰っています。

引き続き身体の歪みを整え内臓に反射が出ていましたので調整します。

 

3回目終了時には身体のほぼ身体の緊張がとれました。

こうなってくると回復力がグンと増します。

4回目終了時には「かなり身体が楽です」と仰っています。

 

年末を挟んで来院した時にはかなり良い状態が続くようになりました。

5回目、1週間たっても痛みも出なくなりましたので暫く様子を見ることにしました。

来院を勧めてくれたお隣さんよりも早くご卒業となりました。