ホーム > 院長先生のブログ > 腰痛 > 【腰痛 椎間板が潰れて痛い!まっすぐ立って歩けない腰痛が良くなりました】
院長先生のブログ

【腰痛 椎間板が潰れて痛い!まっすぐ立って歩けない腰痛が良くなりました】

<腰痛 / 椎間板の詰まり / 背中の変形 / ヘルニア / 町田市在住 / 40代 /女性>

 

病院で椎間板が潰れていると言われ、その後も我慢し仕事を続けていましたが、

 

ついにまともに立てない、歩けない状態になってしまった腰痛患者さんの改善例をご紹介します。

 

【どんな状況でお困りでしたか?】

IMG_3386-min.JPG

 

歩くときに腰痛が強く出るので、

子どもの肩を借りて支えてもらっていました。

 

まともに立っていられず、

立っている時は背筋を真っ直ぐにして伸ばせない。

歩くときはガニ股で腰をかがめて歩くのがやっとでした。

 

足も腰痛が出るので伸ばせず、仰向けに寝ようとしても、

次第に曲がって出っ張ってきた背中の骨が当たるのでゆっくり寝ることもできず、

日に日に強くなる腰痛に気持ちが焦っていました。

 

職場に通うのも困難になってきたので、

院長先生に相談し、しばらく仕事は休んで治療に専念することに決めました。

 

【感想~皆さんにメッセージをお願いします~】

以前病院で腰の詰まっていると言われたところを中心に整体してもらいました。

 

根気強く2日に1回整体を受けると、6回目の整体の時には

腰痛の一番強い状態が数字で表すとマックス10だった痛みのレベルが3まで改善していました。

 

腰痛のせいで前屈みに歩いていた腰も少し起きてきて、

日に日に目に見える形で身体が良くなっていくのがわかって嬉しかったです。

 

4人の子供の子育てと仕事の両立は大変ですが

「ここへ来た頃は4人の子供を抱えてまともに動けないしどうしようか」という状態でしたが、

今はあの頃に比べれば格段に楽になりました。

仕事にも復帰できそうだし未来が開けてきて嬉しいです。

 

【どのような整体で良くなっていったか解説します】

初回来院時、腰が伸ばせず曲がっている上、辛そうにしていてゆっくりとしか歩けません。

とにかく1日中痛みがなくなる事がなく仕事にも行けず困っていると伺いました。

身体の歪みも酷く、腰回り・足回りが硬直しています。

 

ここまで状態が悪くなっていると一筋縄では行きません。

暫く仕事を休んで頂いて身体を正常な方向にもって行くように説明し納得して頂きました。

 

痛みから身体の歪みが酷く、腰回りや足回りの酷い歪みを正して行きました。

続いて腰椎の詰まりを改善するようにアプローチを続けて行っていきました。

 

何度も根気強く腰椎の詰まりのアプローチを続けると、

その後暫くは痛みが一定に治まってくるようになり、

時には痛みが感じられない時も出てきていると伺いました。

 

「この分なら仕事に復帰できるようになれそう」と前向きな気持ちになっているようでした。

またお仕事にも通えるようになったようで良かったですね。

 

4人のお子さんを抱えてお仕事にも精を出し奮闘していられていましたが、

身体が動かなくなっては仕事にも行けなくなり、

入院なんてなってしまうと今まで頑張ってきた分が全部そちらに持っていかれてしまいます。

 

頑張る気持ちも、もちろんわかりますが、

自分のからだと向き合って、身体の異変を感じた時に整体を受けにお越しいただくと、

腰痛も酷くなりませんし、なにしろつらい思いを最低限に抑えることができますよ。

 

 

腰痛でお困りの方はこちらもご覧ください。

坐骨神経痛バーナー.png

 

【町田市の整体院】からだ回復整体町田

staff.jpg

【町田市の整体院】からだ回復整体町田では、病院や他の治療院に通っても症状が改善されないとお困りの方々と日々向き合っています。当整体院の整体技術は、一般的な押したり揉んだりする整体とは違います。優しくカラダをゆらゆら揺らしながら安心感を与え、体の芯からゆるめ歪みや捻じれを解消させていくのが特徴です。安全で効果の高い整体施術法なので、デリケートな小さなお子様、高齢者、妊婦さんから、手術を考えるほどの重症者の方も多く来院し変化を実感しています。