ホーム > 院長先生のブログ > ヘルニア > 【症例 ヘルニア ヘルニアが改善して仕事に復帰できました】
院長先生のブログ

【症例 ヘルニア ヘルニアが改善して仕事に復帰できました】

症例 ヘルニア

ヘルニアの症状が改善して仕事に復帰できました

 

【症状 右腰椎腰ヘルニア/腰痛/背中の痛み/朝腰痛が酷くて靴下が履けない】

 看護師 40代 女性 町田市在住

 

【状況】

半年前から左腰に痛みがありましたが、

IMG_3387 149.JPG

 

看護師の仕事もあったため、

なんとか痛みをだましながら過ごしてきました。

 

遂に今度は右腰に強い痛みが出てきてしまいました。

朝は特に動けない程の痛みが出ていました。

 

強い痛みは①左臀部②腰の中央③背中中央に出ていて

看護師の仕事もままならなくなり、こちらに来ました。

 

【感想】

施術を受ける前は、痛みが強すぎて真直ぐ立っていられない状態でしたが、

施術を受けると7割ほどに痛みが減っていました。

 

2回施術を受けると「痛みも残り3割程になり、前回よりずっとからだが楽になっていました。」

 

ひどい腰痛のため仕事を休んでいましたが、大分自信がついてきたので、

1ヵ月後についに仕事に復帰できるまで回復しました。

 

仕事を再開すると、腰痛が強く出ることもありましたが、

3か月間週に1回のペースで通ったおかげで、仕事を頑張っても

 

【施術の内容とヘルニア改善の経過】

来院時は強い痛みで真っ直ぐに立っていられない状態でしたので

四つ這いの状態で施術を開始しました。

四つん這いの施術で強い痛みを除き、なんとか仰向けになれ

たので、

次に腰回りの緊張を取り、痛みで大きく歪んだ体を整えていきました。
 

Mさんの腰の痛みの原因は、実は家での過ごし方や姿勢に問題がありました。

初回は強い痛みをとる四つん這いの施術と、仰向けでの歪みを整える施術。

そして生活上で改善するポイントをアドバイスして終了としました。

 

3日後2回目の来院時に伺うと10の痛みが7に減っていて少し動けるとの事。

施術は詰まった椎間板にアプローチするように繰り返して行って行きました。

2回目の施術が終わると「前回より体がずっと楽。痛みレベルが3くらいに減っている」と言っております。

上々の反応のようでした。

 

週1回ペースにまで改善した頃から仕事に復帰されましたが

流石に負担がくるので状態が上がったり下がったりで一進一退を繰り返しておりましたが

見事にヘルニアを克服し、痛みの出ない状態まで改善されました。

 

ヘルニアの方は椎間板の再生に相当の期間を要する方が多いですが

仕事をしながら根気よく通って頂き、延べ3か月で痛みのないからだを取り戻されました。